« 2008年08月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月25日

ベリー農園始動の会

2009年、もうすぐGWということでいよいよ「小さなベリー農園」の3年目の開始です。

雨の予報も出る寒い一日が予想されましたが、今日の作業は冬囲いを取るだけ。

もしかすると作業の中で一番簡単なもの。

久しぶりに訪れた「アトリエ陶」にある「風の村農園」

http://www.ebetsuart.net/

%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


主催するのは金井さんご夫婦。そして生まれてから一度もリードをされた事のない、農園を縦横無尽に遊び回るゴールデンのウィル。
素晴らしい理念でこの農園と窯を皆に提供してくれる道産子の鑑です。

block2.jpg


農園の雪は無くなり、雑草の新芽もちらほら(笑)


%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%BE%B2%E5%9C%92%EF%BC%94%E6%9C%88.jpg

今日は人間8人+犬3匹が参加。

皆で和気あいあいとヒモと添え木を外す作業です。


%E4%BD%9C%E6%A5%AD.jpg


ブラックカラント(黒カシス)は、冬を耐え、実を付けるぞ〜とやる気満々に見えます

%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%9C%A8.jpg


カシスを収穫したら、その場でジャムにしようとか、カシス生キャラメルを作って食べようとか、色々な案が出ました。

雑草のように見えますが、これはクランベリー。


%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg

アトリエ陶のギャラリーショップでは、土曜日に手作りのお豆腐やパンが持ち込みで売られていたのですが、何と、金井さんの奥様も手作りのパンを売り始めていました。

%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

土曜日だけのスペシャル。
さすが、粘土をこねるアーティストはパン作りもうまい。

はっきり言って、その辺の気取ったブランドもののパンよりもず〜〜〜〜っと美味しい。
江別製粉の粉、バターも手作りとか。

江別の3つの幼稚園の給食にもこのパンが出されているそう。うらやましい…。
数に限りがあるのであんまり宣伝したいようなしたくないような(笑)

メロンパンも美味しいよ。わざわざ買いに行く価値あり。

なんていうのかな、粉の一粒の美味しさが際立つパンなのです。

私も勿論買って帰りました。

アトリエ陶の斜め向かいの「とんでんファーム」もすごーいにぎわいでした。

「小さなベリー農園」に登録されている40数名の方のうち、実際参加されている方は少しなので、どうにかして未参加の会員の方にも楽しさを伝えたく、アイディア募集してます。

yamagisi@mcerg.co.jpまでどうぞ

冬囲いの会

2008年の11月15日に「冬囲いの会」を開きました。

アップするのが半年も遅くなってしまいました。

寒い中、皆で手分けしてベリーの木に添え木&ヒモで巻く作業。

ベリー達が雪に耐えられるようにするのです。

え?これで?と思いきやすごい効果があるんですよね〜

すっかり体が冷えきった私達を溶かしてくれたのは手作りの豚汁。

五臓六腑に沁み渡りました。

20081115132919.jpg